ニキビを治す最善の方法

ニキビとの戦いの日々


現在、40歳の専業主婦です。

私の悪夢は、ちょうど会社に入ってすぐの頃におきました。

もともと、昔からニキビのできやすい体質でした。

しかし、あんなにニキビで悩むとは思ってもみませんでした。

楽な学生時代が終わり、社会人として働き出した頃です。

接客業と言う事もあり、かなり気づかいが要求されストレスも溜まる上に、遅くまでの残業続き。

生活習慣も食生活も学生の頃とは一変してしまいました。

すると、肌にも変化が表れ始め、ニキビがポツポツと…。

それも、今までのニキビとはちょっと違う顎周りに集中。

一気に広がっていったのです。

食生活や生活習慣、そして過度のストレスが原因だとはわかっていたのですが、ケアもままならず、過ごしていました。

すると、みるみるうちにニキビは酷い事に。

両親も心配するほどの顔になってしまったのです。


そこで、私が始めたのが高級化粧品やエステです。

何とか治したいと思い、ニキビに良いと言われると迷わずに購入していました。

エステでも、本当に治るならと言われるがままに通い、ニキビの為にかなりお金を使い込みました。

しかし、やればやるほどニキビは悪化してしまうのです。

そうなると、お金を使ってるのになんで?という思いで更にストレスがたまります。

かなりの悪循環でした。

仕事に加え、ひどいニキビ、そして、お金を使っているのに治らない…。

そんなたくさんのストレスを抱え、肌だけでなく心も病んでいました。

そんな時にある皮膚科を見つけたのです。

そこは、ニキビ治療で有名な皮膚科でした。

最初は週に3回ほど通わなくてはいけないというので面倒でしたが、ニキビを治すためにと何とか仕事にも折り合いをつけて通い始めました。

すると、徐々にあのしつこいニキビが治り始めたのです。

医療機関なので、それほどお金もかかっていません。

それまで、何万と使ってきた事を考えると嘘のようでした。

治り始めると、悪循環が断ち切られたのか、どんどんキレイになっていきました。

そして、1か月もするとニキビ跡は残ったもののニキビはほとんど消滅したのです。

皮膚科で行った治療は出来ているニキビ処置とビタミン注射というものでした。

それを続ける事で完治したのです。

その後、肌が治ると不思議と仕事でのストレスも軽減されていきました。

ニキビが元凶だったようです。

当時は、本当に暗い毎日で心が病んでいました。

それ以来、ちょっとニキビが出来ると、酷くなる前に皮膚科にかけこむようにしています。




美容皮膚科で赤ら顔のレーザー照射による治療